MENU

自分で調査を行いました・・・

妻の服装が派手になり、見た事のない高価な雑貨やバッグが自宅に増えるようになり、旦那である私は浮気調査を行ないました。
それまでは全くの地味な服装をしていた妻、日頃から若い男性アイドルに夢中になったり、といった傾向があったために既婚者といえども旦那である私以外の男性には興味があったと伺えました。

 

調査方法は、カードの明細、妻の携帯電話、聞き込み、などといった地道な方法から最終的には妻の車に仕込んだGPSロガーで浮気の証拠を掴みました。
車にこっそりと仕込んでおいたのですが、その行動履歴により妻が不倫をしている、と確信ができ非常にがっかりしてしまったと同時に、判明してよかったと胸を撫で下ろしました。
GPSロガーは一万円程度で購入をし、格安な買い物だと感じられました。
仕込んでおくだけで妻がどこに出かけたのか把握でき、移動先が怪しければ浮気かもしれない、と見当ができるのです。

 

相手はなんと22歳の大学生、33歳の妻がこんなに若い男性に入れ込むなんて、と非常に驚いてしまいました。
浮気をした妻とは生活ができない、と証拠を掴んだ末に離婚をしました。
もし調査をしなければ、妻の裏切りに一生気付かなかったかもしれませんね。

 

 

夫(妻)の行動があやしいと思ったら、まずは浮気調査です!
携帯の着信履歴やメール、GPSの記録などは証拠としては弱いのをご存知ですか?
調停や裁判で通用する証拠を掴んでおけば、夫婦生活を続けるにしても、離婚するにしても有利に事を運べます。

 

浮気調査